作成者別アーカイブ: plw55ateam

plw55ateam について

芸能プロダクション・エーチームグループ(エーチーム/エーライツ/エープラス/エーチームアカデミー)の評判や噂、タレントニュース、オーディション情報、最新情報をまとめました。

【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督「北の桜守」公開日が2018年3月10日に決定

吉永小百合&阿部寛
北海道・稚内で幸福感に
満ちた夫婦シーン撮影

 
映画「北の桜守」、北海道・稚内での撮影が6月19日、報道陣向けに公開
 
吉永小百合が主演、滝田洋二郎(エーチーム所属)が監督を務める「北の桜守」の公開日が2018年3月10日に決定。また北海道・稚内での撮影が6月19日、報道陣向けに公開された。

 
吉永にとって通算120本目の出演映画となる本作は、「北の零年」「北のカナリアたち」に続き北海道を舞台にしたヒューマンドラマ。ソ連軍の侵攻により土地を追われ樺太を脱出し、北海道・網走へとたどり着いた女性・江蓮てつの人生を描く。

 
オープンセットで行われたこの日の撮影は、吉永演じるてつの育てた桜が花開くシーン。樺太で暮らす江蓮家の幸福感に満ちた場面で、てつの夫・徳次郎役の阿部寛、てつの友人・山岡役の岸部一徳も参加した。徳次郎が周囲の目も気にせず、てつをお姫様抱っこして見つめ合うという愛にあふれたワンシーンも登場する。

映画『北の桜守』超特報

 
阿部は「ふしぎな岬の物語」で吉永の甥にあたる役を演じたため、「今回は吉永さんの旦那さん役というところで格上げかな」とうれしそうにコメント。一方、吉永は「(笑福亭)鶴瓶さんと『おとうと』で共演したとき、『次は夫婦の役をやろうな』って約束をしてしまったので、とても怒っているのではないかとちょっぴり緊張しています(笑)」と本作でも共演している鶴瓶の反応を気にしつつ、「阿部さんと素敵な夫婦関係を作っていきたいと思っています」と残りの撮影に向け意気込んだ。

 
また滝田は「吉永さんがどんな佇まいで演じられるかということを想像して働くことによって、スタッフのみんなが少しずつ進化しています。吉永さんと仕事ができる喜びをみんなが感じている、幸せな現場。若い人にとっては貴重な体験だと思います」と、吉永がスタッフに及ぼす影響に触れる。そんな滝田との撮影を、吉永は「監督はとても明るく、笑いが絶えない方。うまくコミュニケーションが取れていたら『じゃ回してみよう!』とすぐ言ってくださるので、思い切ってできるんですね」と振り返った。

 
最後に本作について、岸辺は「終戦のとき日本にどういうことがあって、どんな人がどんな苦労をしたかが今は忘れられているので、そういう部分も実際の話として観てほしいです」と強調。それを受け、吉永は「もちろんそれが一番大事なところですが、この映画にはいろんな要素があります。ミュージカルっぽい場面や、アクションもありますし、インド映画っぽい感じのところも。そういうすべてを映画として楽しんでいただきたいです」と語りかけた。


北の桜守|東映
「北の桜守」吉永小百合&阿部寛、北海道・稚内で幸福感に満ちた夫婦シーン撮影 – 映画ナタリー
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督(エーチーム所属)「北の桜守」ポスター&超特報完成
エーチーム・エーライツ/News: 【エーチーム事務所評判】『おくりびと』滝田洋二郎監督作『北の桜守』 吉永小百合と堺雅人が親子役
【エーチーム噂】『おくりびと』滝田洋二郎監督作『北の桜守』 吉永小百合と堺雅人が親子役: エーチームグループオーディションに関するQ&A
エーチーム/エーライツ/エープラス@2ちゃんねる – 【エーチーム2ちゃんねる】『おくりびと』滝田洋二郎監督作『北の桜守』 吉永小百合と堺雅人が親子役
滝田洋二郎 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|滝田洋二郎


【芸能事務所エーチーム噂】吉岡里帆“変顔”で殻を破った 役にハマる女優としての転機

吉岡里帆(エーチーム所属)
“変顔”で殻を破った
役にハマる女優としての転機

 
映画『STAR SAND −星砂物語−』
 
NHK連続テレビ小説「あさが来た」では丸メガネの読書好き美少女、TBS系ドラマ「カルテット」では周囲を惑わす謎の悪女と、振り幅の広い独特の存在感で人々を魅了する女優の吉岡里帆(エーチーム所属)。最新作『STAR SAND −星砂物語−』では戦時中に書かれた一冊の日記と出会い、心の成長を遂げていくイマドキ女子大生をリアルに演じている。「臆病なわたしをいつも役が引っ張ってくれる」という吉岡が、女優としての転機、演技に対する取り組み方、そして本作への熱い思いを真摯に語った。

 
そもそも大学の書道コースに通い、将来は「書家になる」と明言していた吉岡。ところがある日、エキストラに参加したことから映画仲間の輪が広がり、いつしか女優という仕事に憧れを抱き始めたという。「一本の映画を作るために、いろんな特技を持った人たちが集まって壮大な力を発揮する。そこにすごくロマンを感じてしまって。自分が映画の一部になれるだけでお腹いっぱい。主役とか脇役とか関係ない、どんな役でも出演できるなら人生これでいい! って思ってしまった」と振り返る。

 
やがて吉岡は東京の俳優養成所(エーチームアカデミー)に通い、小劇場で経験を積み、女優としてのスキル磨きに精を出すが、菅田将暉主演、福田雄一監督の映画『明烏 あけがらす』のヒロインに抜擢され、才能が開花する。「福田監督から『芝居は心だけじゃない、顔や声の気迫も大事。思い切って変顔してみろ!』とゲキを飛ばされ、役にハマる、役に引っ張ってもらうことを教えられた」と述懐。女優として殻を破った吉岡は、「演じるときに大事なのは、羞恥心を捨てること。ときどき、役の中に臆病で引っ込み思案の吉岡里帆が残っているときがあるんですが、もう恐くて、恐くて。『やだやだ、早く出ていって!』って声に出して追い出します」と笑顔を見せる。

 
昨年から今年にかけて大ブレイクしたことについては、「全く実感がない」と語る吉岡。「皆さんがドラマのキャラクターに関心を持ってくださることには驚いていますが、わたし自身は、必死に演じることで精一杯。それは以前と変わらない」といたって謙虚。あくまでも演じることに真摯でいたい……そう願う彼女は、ドラマで注目されることも大切だが、予算は少なくても強いメッセージ性を持った映画にも積極的に出演したいと抱負を語る。

 
最新作『STAR SAND −星砂物語−』への参加はまさにその意志の表れ。『戦場のメリークリスマス』の助監督を務めたロジャー・パルバースがメガホンを取り、同作の音楽を手掛けた坂本龍一が主題曲を担当する本作は、パルバース自身が書き下ろした小説を映画化した人間ドラマ。1945年の沖縄、戦禍を逃れ小さな島で暮らす16歳の少女・洋海(ひろみ)と、洞窟で暮らす日本とアメリカの脱走兵、隆康とボブが出会い、そこにある日、除隊を余儀なくされた隆康の兄が洞窟にやって来るというドラマを描く。

 
現代パートで、洋海が綴った当時の日記と偶然出会い、戦時下の沖縄に思いを馳せる女子大生・志保を演じた吉岡は、「役柄的に“無気力”な女子大生だったので、『色を付けない』『物語の邪魔をしない』アプローチと、常に受け身であることを心掛けました」と演技プランを披露。誰も殺したくない思いから軍を抜けたアメリカ兵と、脱走しても「国のために戦え」という声に苦しむ日本兵。2人は本当に卑怯者なのか? 難しいテーマながら吉岡は、「逃げてはいけなかったのか、今一度、わたしたちの中で問いただし、やはり戦争はいけないことだ、という思いを皆さんと共有したい」と力強く締めくくった。

 
映画『STAR SAND −星砂物語−』は6月21日より沖縄・桜坂劇場にて先行上映、8月4日より東京・ユーロライブほか順次公開


映画『STAR SAND −星砂物語−』公式サイト
吉岡里帆“変顔”で殻を破った 役にハマる女優としての転機 – シネマトゥデイ
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆 舞台袖で涙・・・恋人役男性語った「20歳のキスシーン」
【芸能事務所エーチーム噂】吉岡里帆:茶髪姿にイメチェン 「デビューしてから初めて」 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆、新作はかわいい声で「URであーる」 | エーチームグループ情報
【エーチーム事務所評判】吉岡里帆「どん兵衛CMで話題」が持つ特技とは?|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーチーム噂】笑福亭鶴瓶、今一番会いたい人・吉岡里帆に「ムラムラ」!?:エーチームオーディション/エーチーム,エーライツ:So-netブログ
【芸能事務所エーチーム噂】主演・長瀬智也×ヒロイン・吉岡里帆で韓国ドラマ「ごめん、愛してる」をリメイク! | エーチームグループ情報
【エーチーム事務所噂】吉岡里帆“どんぎつね”で歌や踊りに「ちょっとだけ」挑戦|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆がナビゲーターに「SONGS」竹原ピストルの魅力にせまる! – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーチーム事務所評判】吉岡里帆出演の新CM、キツネコスがかわいすぎると大反響! | エーチームグループ情報
【芸能事務所エーチーム噂】吉岡里帆「どんぎつね」が星野源の前に出現 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーチーム事務所評判】吉岡里帆を監督が絶賛「若き日のオードリー・ヘップバーン」|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆、アルバイトを4つ掛け持ち 関係者が語る辛い下積み時代|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆の“キスルール”にNEWS小山慶一郎驚愕
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆、親にも言えず「何の為にこんなことをしているんだろう」下積み時代振り返り涙
【芸能事務所エーチーム噂】吉岡里帆、下積み時代を振り返り涙 | エーチームグループ情報
エーチーム|エーライツ 【芸能事務所エーチーム評判】吉岡里帆「新CM女王」の意外な“雑草魂”
吉岡里帆 • Instagram
吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」Powered by Ameba
吉岡里帆 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆


 


吉岡里帆(エーチーム所属)

【芸能事務所エーライツ噂】Pimm’s新メンバーにまりりん加入 「女子高生ミスコン」出身者からアイドル誕生

Pimm’s新メンバーに
まりりん加入
「女子高生ミスコン」
出身者からアイドル誕生

 
過去には乃木坂46オーディションで“最後の20人”に

 
ファッション雑誌「S Cawaii!」専属モデルの郡司英里沙(ERISA)がリーダーを務めるアイドルグループ・Pimm’s(ピムス)が6月17日、都内にて、メジャーシングル「WA!!/Geki ヤ Vacation(Geki ヤ ver.)」(7月12日発売)のリリースイベントを開催し、新メンバー・栗田麻理(まりりん)のお披露目を行った。


まりりん

 
1998年12月2日生まれ静岡県出身のまりりんは、今年3月に高校を卒業。「2011年の中学1年生の頃に乃木坂46さんの1期生のオーディションを受けました。高校3年生の夏頃に、乃木坂46さんの3期生オーディションを受け、最後の20人の中に残ったのですが落ちてしまいました。それが悔しくて、次の日に、女子高生ミスコンを見つけて、応募しました。中部地方準グランプリというすばらしい賞を頂き、全国ファイナリストとして今年の3月まで活動していました」と経歴を紹介した。


まりりん

 
小さな頃からアイドルになることが夢だったまりりんは、女子高生ミスコンでの活動を除くと、人前でステージに立ったのはこの日が初めて。2曲のパフォーマンスに参加し、ステージの感想を尋ねられると「まだ実感がないのですが、ずっとなりたかったアイドルになることができましたので、これから頑張って、女子高生ミスコンで応援して下さったファンの皆さんにまた恩返しができるように、たくさん感謝の気持ちを伝えて、私が女子高生ミスコンを卒業して、ちゃんと夢を叶えたということを、これから女子高生ミスコンを受ける高校生のみんなに伝えていきたいと思います」と、夢が叶った喜びとともに、女子高生ミスコン出身者としての抱負を言葉にした。


まりりん

夢は必ず叶う


ERISA

 
女子高生ミスコンのファイナリストとして、ダンスレッスン、ボーカルレッスン、ウォーキングレッスン、演技レッスンなどを受けていたため「女子高生ミスコンの経験があって夢が叶い、今の自分があると思っています」と回顧。取材の途中、涙を流しながら「私は、女子高生ミスコンで、最後にいい賞をもらえなくて、すごく悔しかったのですけど、でも、これから女子高生ミスコンを受ける女子高生たちに、必ず誰かが見てくれているということを、夢は必ず叶うということを伝えたいです」と吐露。


CHIE

 
最後は笑顔で、「私は、女子高生ミスコンの会場となった渋谷ヒカリエに、Pimm’sのこの7人で戻ることが夢です。渋谷ヒカリエで、ワンマンライブをやりたいです」と笑顔を弾けさせた。


まりりん、ERISA

リーダー・ERISA「いい刺激を受けていきたい」


ERISA

 
そんなまりりんについてリーダーのERISAは、「やり気があることが何よりも1番大切ですし、やる気がある子と一緒に頑張ることができることが何よりも嬉しいです」とまりりんの加入を大歓迎。


RARA

 
「ほかのメンバーが受ける影響もあります。今後、新しい風ではないですけど、いい刺激を受けていきたいです」といい、「ダンスは未経験ということで、私たちが全力でまりりんをサポートして、早くグループに打ち解けることができるように導いていきたいなと思います」と力強く言葉にした。


(左から)REINA、SAYA、CHIE、
ERISA、RARA、まりりん、YUNA

新ビジュアをお披露目


REINA

 
イベントは、2曲を披露した後「ついに今日、新メンバー1名を加えて、7人の新体制で新たなスタートを切ります!」と呼び掛け、新メンバー・まりりんが登場。ホワイトの衣装に身を包んだまりりんは、「Pimm’sのホワイト担当として活動させて頂きます。“まりりん”こと栗田麻理です。よろしくお願いします」と元気にあいさつし、詰めかけたファンから歓声を浴びた。


まりりん

 
そして、「待ちに待った新曲を披露したいと思います!SAYAちゃんが振り付けをしてくれた楽曲になっています!みなさん、振り付けがとても簡単なので、一緒に盛り上がっていきましょう!」とニューシングルの表題曲のひとつ「WA!!」を初披露。合計4曲が終わったところで、ERISAが「新体制の初披露、新曲の初披露に続きまして、もうひとつ、みなさんにお知らせがあります」と告げ、イベント後の特典会にて、ニューシングルの5種類のジャケットの新ビジュアルを初公開することを発表した。


ERISA

 
新ビジュアルについて、ERISAは「見た瞬間、叫びました。『こんなにクオリティが高いの!』と(笑)」と気に入った様子。スタジオでしっかりと撮影したのは初といい、「完成したものを見て感動しました」と声を弾ませた。


SAYA

 
なお、まりりんを加えた7人体制となったPimm’sは、東京アイドルフェスティバル2017をはじめとする大規模なフェスに多数出演予定。「結果を残して、この7人が最強なのだよということを伝えていけたらいいなと思っています」と意気込みを言葉にした。


YUNA

 


「女子高生ミスコン」出身者からアイドル誕生 Pimm’s新メンバーにまりりん加入 過去には乃木坂46オーディションで“最後の20人”に – モデルプレス
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーライツ評判】7人組アイドルユニットPimm’s 新メンバーまりりん&ジャケット写真初お披露目!
【芸能事務所エーライツ所属タレント】Pimm’sが新メンバー“まりりん”と新曲のジャケ写をお披露目! – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーライツ事務所評判】Pimm’s、7月にメジャー1stシングル『WA/GekiヤVacation(Gekiヤver.)』リリース | エーチームグループ情報
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 【エーライツ事務所評判】Pimm’s:7人組アイドルが夏メジャーリリース
【エーライツ評判】えりちょす(郡司英里沙)、美腹筋&メリハリヒップで魅了 水着バトルで1位に – エーチームオーディション/エーライツ
【エーライツ評判】えりちょす(郡司英里沙)も参戦!水着美女10名の美ボディバトル開幕!! | エーチームグループ情報
【芸能事務所エーライツ仕事】吉澤玲菜・ミスFLASH2017グランプリの撮影現場 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーライツ新人評判】吉澤玲菜「ミスFLASH 2017」が初めてのDVD発売!|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーライツ新人】吉澤玲菜グラビアデビュー「ミスFLASH 2017」さらさらヘアのEカップ | エーチームグループ情報
【エーライツ評判】えりちょす&越川真美、「『ぷっ』すま」出演|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーライツ噂】えりちょす(郡司英里沙)・現役モデルとしても活躍中のアイドル ERISA(Pimm’s)|エーチームオーディションに関するあれこれ
Pimm’s Offcial Home Page – 7人組アイドルグループ「Pimm’s」OFFICIAL HP
Pimm’s オフィシャルブログ
Pimm’s | Twitter
Pimm’sプロフィール|エーチームグループ エーライツ