タグ別アーカイブ: 株式会社エーチーム

【エーチーム評判】演出・白井晃「ペール・ギュント」再生の舞台 主演・内博貴

若者に問う生と死
「ペール・ギュント」
再生の舞台
演出・白井晃 主演・内博貴

ノルウェーの劇作家、イプセンが19世紀に書いた劇詩「ペール・ギュント」が現代によみがえる。演出家の白井晃(58)が7月に舞台化、主演のぺールにストレートプレー初主演の内博貴(うち・ひろき)(28)を迎える。人生に迷い、放浪の旅を続けるペールには現代の悩める若者像も投影される。白井は内に等身大のペールを期待、その姿を鏡として「人がいかに生き、死ぬかを考えたい」と話す。
 


白井晃(エーチーム所属)

 
ペール・ギュントは、イプセンと同じノルウェーの作曲家、グリーグが書いた楽曲とともに、1876年に初演された。落ちぶれた豪農の息子、ペールが行き当たりばったりの恋や人生に思い悩みながら自分探しを続け、青年期から老年期まで世界中を旅する冒険譚(たん)。楽曲は誰もが聞いたことのあるクラシックだ。

だが、「白井版」は、現代の荒くれたイメージを打ち出す。物語は、破壊された病院のような廃虚を背景に、ペールを思わせる胎児が夢を見ているかのように進む。音楽は、ジャズピアニストのスガダイローが即興に近い生演奏をつける。

斬新なアレンジにはペールを「今の時代に放り込む」(白井)狙いがあり、廃虚は世界中で続く紛争を映し出すものだ。構成と演出は白井、翻訳と上演台本は谷賢一が担当する。
 

「ペール・ギュント」演出|
白井晃 インタビュー

 
「どう生きるべきか」と死の間際まで迷うペールの人生を、白井は「生と死を核心に据えたドラマ」とみて、長年、上演の機会をうかがってきた。初演された19世紀後半は産業革命や明治維新など世界中で変革が起きた。そして、現代も中東紛争や緊迫する日本と中国の関係など転換期を迎えているように見える。

「今年に入って世の中が厳しい状態にあることを、手触りでかなり感じている。危うい、ひりひりとした状況の中で、どう生きるかを考えたかった」

その中で、白井は内に現代の若者像も投影した等身大のペールを求める。母、オーセ(前田美波里)と恋人、ソールヴェイ(藤井美菜)は聖母マリアのような“よりどころ”となる存在だ。「いつの時代も自分の居場所を探し続けている若者がペール。内君はナイーブで情感が豊か。まっさらな状態から自分の中にあるペールを見つけてほしい」
 


白井晃(エーチーム所属)

 
関西ジャニーズJr.としてデビューした内は、主にミュージカルの舞台で活躍してきた。「これまで歌と踊りが中心だったので、今回は本当にチャレンジ。挑戦者の気持ちでいかないとできない。出ずっぱりで10代から80代近くまで演じ分けるのも初めて。ペールの、思いついたらすぐ行動する部分は何となく分かりますが、どう演じたらいいか悩んでます」と打ち明ける。

過去にはジャニーズ事務所の先輩、岡本健一(46)が演じた役。「いろいろな人がやれば全然違う。『僕がペールです』と胸を張って言えるようになったら、それでいいのかな、と」

内の悩む姿はそのままペールに昇華されていく。その様子は「いくつになっても人は自分探しを続けるもの」であることを思い出させる。「見る人はペールを自分のこととして考える。生きる意味をどう見つけるか感じてほしい」と白井。7月11~20日、横浜市のKAAT神奈川芸術劇場。
 


白井晃(エーチーム所属)

若者に問う生と死 「ペール・ギュント」再生の舞台 演出・白井晃 主演・内博貴 – 産経ニュース
100年を経てもなお心に響く傑作「ペール・ギュント」に白井晃が挑む – 朝日新聞デジタル&M
「ペール・ギュント」再生の舞台 演出・白井晃 – NAVER まとめ
内博貴、豪華キャストと名作を蘇らせる – モデルプレス
白井晃が満を持して挑戦する舞台『ペール・ギュント』 | エンタステージ
【エーチーム】「ペール・ギュント」再生の舞台 演出・白井晃 主演・内博貴|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス@2ちゃんねる – 【エーチーム】演出・白井晃「ペール・ギュント」再生の舞台 主演・内博貴
『ペール・ギュント』公式|白井晃演出|内博貴、藤井美菜、加藤和樹、前田美波里ら出演
『ペール・ギュント』|KAAT 神奈川芸術劇場
白井晃 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|白井晃
エー・チームとは – はてなキーワード
白井晃とは – はてなキーワード



白井晃(左)と前田美波里

【エーチーム評判】伊藤英明がハワイの海で“巨大○○”を発見!

奇跡!?
伊藤英明がハワイの海で
“巨大○○”を発見!

ドラマ「海猿」の影響もあり、すっかり“海の男”のイメージが定着した、俳優の伊藤英明さん(39)。そんな伊藤さんが、ハワイの雄大な海と対峙して、感じたものとは……。
 


伊藤英明(エーチーム所属)

 
BS朝日「奇跡の地球紀行スペシャル 伊藤英明が行く!知られざるハワイ第1弾 マウイ島1周!ザトウクジラとの奇跡の出会い」(6月13日土曜日18時54分~)で、伊藤さんが訪れたのは、ハワイで2番目に大きい島・マウイ島と、その周辺の島々だ。

伊藤さんといえば海のイメージがあるが、実際にスキューバダイビングが得意で、マウイでもその腕前を披露する。今回、挑戦するのは、マウイのシンボルとも言える三日月形の無人島・モロキニ島でのダイビングだ。伊藤さんは、意気込みをこう話す。

「モロキニ島って独特の地形じゃないですか。今まで(モロキニ島は)潜ったことがなかったので、地形が楽しみですね」

しかしここでは触れなかったものの、伊藤さんには心のどこかで期待していた「出会い」があった。それは、ザトウクジラとの出会い。撮影時には、すでに季節外れの時期に差し掛かっていたため、口に出さなかったが、ダイビングを嗜む人間なら誰しも、お目にかかりたい大物だ。
 


伊藤英明(エーチーム所属)

 
マウイ島南部に位置するワイレアの港から、船に乗ること40分。到着したモロキニ島は、驚くほど透明度の高い美しい海、そして珊瑚や小魚が豊富な楽園だ。停泊したポイントは35メートルほどの深さにもかかわらず、底が見えるほど透き通っている。

「めっちゃキレイじゃん。シュノーケルもできる。波もないし、やった方がいいよ!」と、伊藤さんもその美しさに興奮気味。装備を整えると早速、海に飛び込んだ。

海中は見渡す限り透き通った「青」の世界。時間を忘れてしまうほどの絶景である。すると、ダイビング中にある「異変」に気付いた伊藤さん。海から上がるや否や、スタッフにこう話す。

「クジラが鳴いてる。まだいますよ、クジラ。声がします」

なんと、季節外れのはずのクジラの声。その鳴き声は、伊藤さんが海中で撮影していたカメラにもしっかりおさめられていた。
 


伊藤英明らが発見したザトウクジラの群れ

 
ザトウクジラは成体で体長約14メートル、体重は約30トン。夏はアラスカなどの冷たい海で餌を食べて、冬はハワイなどの暖かい海域に移動する。

だが撮影した時期は、本来ならクジラはアラスカに向かった後の時期だ。もし見られたら、かなりレアな出会いとなる。そこで急きょ、季節外れのクジラを求めてクルーズすることになった。

「クジラって大変。いる時期でも、ブロー(潮吹き)が上がってそこを狙って行くんだけど、クジラは止まらないから」(伊藤さん)

運よくダイビング中に出くわすことがあっても、あっという間に泳ぎ去ってしまうのがクジラ。そのため、クジラと出会うには船で待機しているのがもっとも可能性が高いという。
 


伊藤英明

 
船長が無線の情報と、経験による勘を頼りに船を走らせる。しかし、なかなか現れる様子もなく、だんだんと船上には諦めムードも漂い始めた。……その時。

「いたいた!あそこにいる」

伊藤さんが示す方向に、複数の黒い物体が現れた。潮を吹くクジラの親子だ。船を進めると、それは2組のクジラの親子、合計4頭の群れだった。伊藤さんはこう振り返る。

「ここを訪れた4月中旬は本来、ほとんどのザトウクジラがアラスカへと旅立ってしまった後なんです。でも今回、まるで僕を待っていてくれたかのように、海の中で歌声を聞かせてくれて、そして奇跡の出会いを果たすことができました。今まで、いろんな場所でクジラを見てきましたが、今回は、何か特別な運命を感じる出会いとなりました」

海の男らしい“引き”の強さをみせた伊藤さん。ほかにも、初のウィンドサーフィンに挑戦したり、山で自然を満喫したりと、ハワイの魅力を体感する。伊藤さんの体験を通じて、ハワイの魅力を改めて発見してみてはいかがだろう。
 

ネイチャードキュメント
奇跡の地球紀行スペシャル
予告編 ©BS朝日公式

 
ネイチャードキュメント
奇跡の地球紀行スペシャル
伊藤英明が行く!知られざるハワイ第1弾
マウイ島1周!ザトウクジラとの奇跡の出会い

放送日:2015年6月13日(土)
時間:夜6:54~
放送局:BS朝日
 


伊藤英明

BS朝日 – ネイチャードキュメント 奇跡の地球紀行
奇跡!? 伊藤英明がハワイの海で“巨大○○”を発見! 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版
ネイチャードキュメント奇跡の地球紀行スペシャル 伊藤英明が行く!知られざるハワイ1&2弾6.13&20(土)よる6時54よりBS朝日で放送!
奇跡!? 伊藤英明がハワイの海で“巨大○○”を発見!|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 奇跡!? 伊藤英明がハワイの海で“巨大○○”を発見!
伊藤英明 | A-Team.Inc(エーチーム)
エー・チームとは – はてなキーワード
エーチームグループオーディション|所属タレント|伊藤英明
伊藤英明とは – はてなキーワード


ネイチャードキュメント
奇跡の地球紀行スペシャル
予告編 ©BS朝日公式

 
ネイチャードキュメント
奇跡の地球紀行スペシャル
伊藤英明が行く!知られざるハワイ第2弾
オアフ島縦断!〝全米一美しい〟幻の渚へ

放送日:2015年6月20日(土)
時間:夜6:54~
放送局:BS朝日
 


伊藤英明