タグ別アーカイブ: エーチーム所属

【エーチームアカデミー 出身】浅香航大、山本舞香に公開謝罪「すみません!」

エーチームアカデミー出身
浅香航大、山本舞香に
公開謝罪「すみません!」


浅香航大が山本舞香に「楽しかった
です!すみません!」と謝罪

 
第28回東京国際映画祭パノラマ部門に選出された『桜ノ雨』(2016年3月公開)の舞台挨拶が10月30日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、山本舞香、浅香航大、広田亮平、久松郁実、原作・原案のhalyosy、ウエダアツシ監督が登壇。それぞれが自前のハロウィンコスプレで登場し、会場を沸かせた。
 


『桜ノ雨』第1弾ポスター

 
本作で映画初主演を果たした山本は「うれしかったんですが、緊張やプレッシャーもあって。とても学ばせていただくことも多かった」と充実の表情。浅香は「僕は合唱部でピアノを弾く役。僕自身、幼い頃にピアノを習っていた経験があるので、練習をして吹き替えなしで挑みました」と告白し、「吹き替えを使わずにすべて撮影を終えることができて、とても達成感にあふれています」とそれぞれがチャレンジに満ちた作品となったようだ。
 


浅香航大(エーチーム所属)

 
広田は「撮影に入る前からみんなで合唱の練習をしていたので、仲良くなるきっかけにもなった。すごい楽しい現場だった」、久松は「みんなで合唱するシーンがあって。息を合わせて歌うことや感情を込めて歌うところがすごく思い出に残っているし、苦労したところでもあります」と語るなど、学校が舞台とあって仲間としての絆を育んだ様子だ。

そんななか、山本は「泊まり込みで2週間の撮影をしていたのですが、私はほとんど撮影をしていたので…。みんなはご飯に行ったりしていたようで、いいなと思った」とあまり自由時間がなかったことに嘆き節。浅香が「(撮影は)沼津でしたから、亮平を連れて釣りにも行って。行きつけの飲み屋もできて、毎日が本当に楽しかったです。すみません!」と堪能したことを謝罪すると、山本は「何それ!いいなー!」と嫉妬混じりに語り、会場の笑いを誘っていた。
 


『桜ノ雨』は2016年3月公開

 
原作・原案のhalyosyは「この曲は、僕が住んでいた六畳一間の中でひきこもりながら作った。こんなにたくさんの人が携わって大きな作品になり、映画祭にも出られた。すごくうれしいですし、にわかには信じがたいことになっているなと今ひしひしと感じております」と感激の面持ちで語っていた。

ボーカロイド楽曲で火がつき、中学校・高校卒業式の定番ソングになった「桜ノ雨」を実写映画化した本作。VOCALOIDキャラの学園生活を軸に、合唱部を舞台にした青春群像劇が描かれる。
 

初音ミク 桜ノ雨 PV

浅香航大、山本舞香に公開謝罪「すみません!」 | ニュースウォーカー
山本舞香、映画『桜ノ雨』初主演決定! 浅香航大ほかメインキャスト発表 – 映画 – ニュース – クランクイン!
山本舞香、ボカロ楽曲の映画化「桜ノ雨」で初主演!浅香航大らが共演 : 映画ニュース – 映画.com
山本舞香、ボカロ曲の生合唱で感涙  – エンタメ – 朝日新聞デジタル&w
【エーチームアカデミー 出身】浅香航大、山本舞香に公開謝罪「すみません!」|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 【エーチームアカデミー 出身】浅香航大、山本舞香に公開謝罪「すみません!」
映画『桜ノ雨』公式サイト
浅香航大 official blog powered by ameba
浅香航大 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|浅香航大
エー・チームとは – はてなキーワード
浅香航大とは – はてなキーワード


【エーチーム】藤井武美“ダイヤの原石”「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」

“ダイヤの原石”藤井武美
「芝居が好きな気持ちは
誰にも負けない」


藤井武美(エーチーム所属)

 
女優、藤井武美(20)が公開中の映画「向日葵の丘・1983年夏」(太田隆文監督)で、キラキラとまぶしい演技を披露している。
 


浴衣姿の藤井武美。物語にちなみ
30年後の自身を問うと、「50歳
になっても芝居は続けていますね」

 
83年に田舎町で高校生活を送った3人の少女たちが、30年ぶりに再会する物語。田中美里(38)扮するみどりの高校時代を演じた藤井は、「大人の役に近づけなきゃいけない作業は難しかったけど、芝居に対する考えが変わった気がします」と成長を喜ぶ。
 


藤井武美(エーチーム所属)

 
小学生時代に「昼ドラが大好きだった(笑)」という大のドラマ好きで、2011年に女優デビュー。今年4月には、映画「猟奇的な彼女」などで知られる韓国のクァク・ジェヨン監督(56)の日韓合作映画「風の色(仮)」(来春公開予定)のヒロインに、1万人の中から選ばれた。
 


浴衣姿の藤井武美。物語にちなみ
30年後の自身を問うと、「50歳
になっても芝居は続けていますね」

 
注目度抜群の“ダイヤの原石”は「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」と力を込め、「個性があって、いろいろな役をこなせる女優さんになりたい。課題はまだまだたくさんあります」。前を見据える目は光り輝いていた。
 


藤井武美(エーチーム所属)

 

◆藤井 武美(ふじい・たけみ)

エーチームグループ・エーチーム所属
1994年12月5日、東京都生まれ。20歳。
11年、日テレ系ドラマ「高校生レストラン」でデビュー。
12年、映画「桐島、部活やめるってよ」、同「悪の教典」などに出演。
13年、オムニバス短編映画「東京シャッターガール<夢路!お前無茶すんなぁ!>」に主演した。
趣味は体を動かすことなど。特技はバスケットボール。
身長157センチ。血液型O。
 


藤井武美(エーチーム所属)

 

「向日葵の丘 1983年・夏」
初日舞台挨拶/前編


藤井武美(エーチーム所属)

“ダイヤの原石”藤井武美「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」 – 芸能 – ZAKZAK
映画「向日葵の丘 1983年・夏」公式ホームページ
【芸能事務所エーチーム噂】古川雄輝と藤井武美が1人2役、クァク・ジェヨンの新作「風の色」2018年公開 | エーチームグループ情報
【エーチーム事務所評判】藤井武美“ダイヤの原石”「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーチーム噂】藤井武美“ダイヤの原石”「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーチーム事務所評判】藤井武美、1万人オーディション勝ち抜いた|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーチーム評判】藤井武美、1万人オーディション勝ち抜いた – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
藤井武美 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|藤井武美



藤井武美(エーチーム所属)

 

『向日葵の丘 1983年・夏』予告編

 


藤井武美(エーチーム所属)