タグ別アーカイブ: エーチームアカデミー 学費

【エーチーム事務所噂】浅香航大、映画「サマーソング」の完成披露試写会に登壇

「サマーソング」吉沢亮が
背負う“イケメンの
十字架”とは?
浅香航大「銅像みたい」

映画「サマーソング」
9月17日から全国順次公開


左から浅香航大、吉沢亮、中前勇児

 
9月11日、「サマーソング」の完成披露舞台挨拶が東京・北とぴあにて行われ、吉沢亮と浅香航大(エーチーム所属)、監督の中前勇児が登壇した。
 


映画「サマーソング」

 
吉沢の単独初主演映画にあたる「サマーソング」は、事故で父親を亡くして以来大好きなサーフィンを絶ってしまった主人公のイッチーをはじめ、冴えない男たちのひと夏を描いたもの。
 


浅香航大(エーチーム所属)

 
吉沢がステージに現れた瞬間ファンから「お亮ー!!」と大歓声が起き、浅香は「すごいっすね、アイドルのイベントみたい(笑)」と驚きのコメント。中には「主演おめでとう」と書かれたボードを持参したファンもおり、吉沢は「映画では初めての主演だったので、単純にうれしかったです。素直に『僕でいいんですか?』みたいな緊張もありました」とはにかむ。そんな吉沢の現場での様子を、浅香は「堂々としていて、すごく凛々しかったですね」と証言した。
 


左から浅香航大、吉沢亮、中前勇児

 
現場の雰囲気を尋ねられた吉沢と浅香は「超楽しかった」と回想。吉沢が「朝早くから夜遅くまで合宿みたいな感じだったので。冒頭で(浅香演じる)まこっちゃんたちと妄想してるシーンなんかも、本当にテンション上がっちゃってるんですよね」と言うと、浅香は「ずっと気にしてたもんね、『俺やりすぎじゃないか?』って(笑)」と付け加えた。
 


浅香航大(エーチーム所属)

 
イッチーと自身の似ている部分を聞かれると、吉沢は「友達関係とか、周りの人への接し方は似てるかな。大親友の前ではあれだけテンション上がっちゃうけど、初めて出会った女の子がいるとしゅーんとしちゃうみたいな。若干人見知りなんです」と答える。すると浅香が、「亮って、見た目からするととっつきにくいところがあるじゃないですか。“イケメンの十字架”って絶対にあるから(笑)。でもしゃべって仲良くなると、田舎っぽさみたいなのが出てくる(笑)。地元の友達の話をしてるとき、超楽しそうなんですよ!」と暴露。さらに中前は「顔が整ってらっしゃるので壁を感じるんですよ・・・・・。さっきも吉沢さんの控室に挨拶に行って、ちょっとしゃべろうと思ったんですけど、思わずすぐ出ちゃって。浅香くんの部屋に滞在してました(笑)」と笑いを誘い、浅香も「すごいわかる! 現場に亮が座ってると、銅像が座ってるみたいで! チラッて見ると『あ、ごめん』ってなっちゃう」と話した。
 


左から浅香航大、吉沢亮

 
イベントの最後に、浅香は「亮の初主演映画、たくさんの人に観てもらいたいですね。友達って最高だよなって気持ちをたくさんの人に感じてほしいです」とコメント。そして吉沢が「男って本当にくだらないなあ、でもそれを全力でやっているところが愛おしいなあと思ってもらえるんじゃないかと。生きていると、あと一歩だとわかっているのに踏み出せないってことがいっぱいあると思います。そういう人の背中を押す力になったらうれしいです」とイベントを締めくくった。

映画「サマーソング」は9月17日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。
 


映画「サマーソング」

映画「サマーソング」 公式サイト
「サマーソング」吉沢亮が背負う“イケメンの十字架”とは?浅香航大「銅像みたい」 – 映画ナタリー
吉沢亮のルックスに共演者本音「“イケメンの十字架”って絶対にある」 – モデルプレス
吉沢亮、初主演映画完成披露「『僕でいいんですか?』という気持ちでした」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)
【エーチーム噂】浅香航大、映画「サマーソング」の完成披露試写会に登壇|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 【エーチームって】浅香航大、映画「サマーソング」の完成披露試写会に登壇
浅香航大 | Twitter
浅香航大 official blog powered by ameba
浅香航大 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|浅香航大
エー・チームとは – はてなキーワード
浅香航大とは – はてなキーワード


映画「サマーソング」予告編

浅香航大(エーチーム所属)
広告

【エーチーム噂】『あさ』抜擢の吉岡里帆 「ポストガッキー」との評価も

『あさ』抜擢の吉岡里帆
「ポストガッキー」
との評価も

『あさが来た』田村宜役で注目を集める吉岡里帆(エーチーム所属)


吉岡里帆(エーチーム所属)

 
週間視聴率は23%~24%を推移し、後編も絶好調のNHK連続テレビ小説『あさが来た』。その中で、2月から新たに登場した千代の親友、田村宜(のぶ)役の吉岡里帆(23才)が「可愛いすぎる」といきなり人気を集めている。
 


吉岡里帆(エーチーム所属)

 
グラビアも飾っている吉岡は男性ファンも多く、放送前からネット上では吉岡の登場を心待ちにする声があった。吉岡は丸メガネをかけ、無愛想だが勉強熱心で、ちょっと変わっている女学生役を好演。その美少女ぶりと存在感のあるキャラクターから、ツイッターでは、

「この方、近い将来どエライ事になりそうな予感」
「有村架純ちゃんの出世パターンもあるかも」
「田村宜役の吉岡里帆という娘が可愛いすぎる!こんな可愛い娘がいたとは、まったく知らなんだ。この娘は要注目だわ」
「あさが来たの推しは田村のぶちゃん。間違いない」

などと大きな注目を集めている。テレビ解説者の木村隆志さんはこう語る。

「これまで多くの人気キャラクターを生み出した『あさが来た』で、最後のブレイク候補が出てきた感じですね。他の出演者と違い、まだ露出が少なく未知の存在なので、業界の注目度はダントツです」
 

 
色白美肌でナチュラルな美貌から“ポスト新垣結衣”の声もあり、朝ドラ出演を機にブレイクは必至。そんな吉岡の魅力について、木村さんはこう分析する。

「吉岡さんは、老若男女に受けるタイプのルックス。清楚に見せようと演じている若手女優が多い中、彼女は生来の透明感と清潔感を兼ね備えています。“何色にも染まれる”という無垢なイメージは、若手女優にとって大きな武器。かつての宮崎あおいさんもそうでしたが、色がついていないからこそ、『役』を見てもらいやすいとも言えます。清楚でありながら、グラビアでは大人の色気も出せる二面性があり、去年の映画『幕が上がる』で演じたメガネッ子のような役もできるし、いろいろな引き出しを持っていそうな女優さんです」
 


吉岡里帆(エーチーム所属)

 
あさの右腕となる役どころから登場シーンは増えてきたが、ものの2分という初登場シーンですでに、宜は鮮烈な印象を残した。

「千代とのパートでは、宜ちゃんが全部持っていきましたね。かわいげのないガリ勉の役なのに、“ヘンだけど、なんかかわいいな”と魅力を感じた人は多かったのではないでしょうか。一瞬で視聴者の心を掴んだところに女優としての勘の良さを感じますし、まっすぐな瞳や歯切れのいい台詞回しで、あさに心酔する女性をしっかり演じています。コミカルな役ですが、決してやりすぎないのも彼女の魅力。何気ない仕草にも、日頃よく人間観察しているんだろうなと思わせる自然な説得力があります。さすが太秦生まれというだけあって、グラビアをやる美少女系というだけではない、女優としての素地があるんでしょうね」
 

 
デビューは2013年で、5本の映画に出演。民放ドラマのレギュラー出演はまだなく芸歴は浅いが、京都の太秦で育ち、幼い頃から演技を見て自然と培ってきた役者としての勘や、高校時代から養成所で演劇を学び、観客の心を掴む瞬発力や表現力を磨いてきたのでは、と木村さんは見ている。

「本当に演じることが大好きなんだなと、見ているこちらが応援したくなる魅力がある女優さんですね。その意味でも老若男女が見るNHK向きの女優さん。男女年齢を問わず応援したくなる感じの良さは、『あまちゃん』で全国区になった有村架純さんにも似ています。でも、ふたりとも芯が強くて、芝居に対するモチベーションがすごく高い。ヒロインのオーディションに落ちて脇役で出演という共通点もそうですし、朝ドラ出身という意味では、これから“第2の有村架純”として続く可能性を秘めています」
 

 
有村が『あまちゃん』を機にブレイクしたように、主演よりも脇役からブレイクする面白さが朝ドラにはある。

「吉岡さんは、昨年の『美女と男子』(NHK)にもちょっと変わったアイドル役で出ていますし、NHKに気に入られているのはまず間違いないでしょう。『まれ』の土屋太鳳さんや『とと姉ちゃん』の高畑充希さんのように、NHKは続けて起用する傾向がありますから、彼女も今後、朝ドラの主役になる可能性は十分あると思います。順調に演技経験を重ねているので、ここ1、2年で連ドラ主演にまで登り詰めるかもしれません。
 

 
今回はメガネが印象的な役なので、今後はメガネを取ったときの役で『あの子こんなにかわいかったんだ』とまた話題になるのでは。美少女で、脱いだらグラマラスで、太秦撮影所の近隣出身という物語性もあるし、地道に下積みを重ねているし、芸能界屈指の猫好きという今どきのキャラなど、製作側が使いたくなる要素をたくさん持っているので、これから露出はグッと増えると思います」

最終話まであと1か月。展開のカギを握るキャストのひとりであることは間違いない。
 


吉岡里帆(エーチーム所属)

『あさ』抜擢の吉岡里帆 「ポストガッキー」との評価も│NEWSポストセブン
朝ドラ後半戦での好演が光る吉岡里帆の素顔とは!? | ニュースウォーカー
波瑠、玉木宏ら感無量『あさが来た』クランクアップ「テレビドガッチ」
【エーチーム噂】『あさ』抜擢の吉岡里帆 「ポストガッキー」との評価も|エーチームオーディションに関するあれこれ
NHK連続テレビ小説「あさが来た」
吉岡里帆オフィシャルブログ「なんでもない毎日。」Powered by Ameba
吉岡里帆 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|吉岡里帆
エー・チームとは – はてなキーワード
吉岡里帆 – Wikipedia



吉岡里帆(エーチーム所属)

【エーチーム評判】浅香航大「まさか」シャーロットと再共演、マッサン以来1年ぶり

浅香航大(エーチーム所属)
シャーロットと再共演
マッサン以来1年ぶり

「名探偵キャサリン~消えた相続人~」


シャーロット・ケイト・フォックス
と、浅香航大(エーチーム所属)

 
米女優シャーロット・ケイト・フォックスが山村美紗作品に挑むテレビ朝日系ドラマスペシャル『名探偵キャサリン~消えた相続人~』(3月20日 後9:00)に、NHK連続テレビ小説『マッサン』で共演した浅香航大(23)が出演することがわかった。同じドラマでブレイクを果たした二人。浅香は「シャーロットさんとはまさかこんなに早く再共演できるとは思っていなかったので、再会した時にはハグをして心から喜びました」と約1年ぶりの再会を喜んでいた。

浅香は、『マッサン』でシャーロット演じるエリーに英語を教わりながら、ウイスキーづくりの見習いとして居候する鴨居英一郎を好演。世間知らずのお坊ちゃんから自立した大人へと成長する過程を見事に演じ、志半ばで世を去る場面では多くの視聴者の涙を誘った。
 


『名探偵キャサリン』
第2弾、3月20日放送

 
その『マッサン』から約1年。「(浅香は)とても大人になったなぁと感じ、そしてより一層魅力的になった」とシャーロット。浅香は「『マッサン』の後は『CHICAGO』のステージに立つシャーロットさんの姿を観ていましたのでとても大きな存在に思えていましたが、やはりシャーロットさんは変わらずチャーミングで強くすてきな大好きなシャーロットさんでした。時折、懐かしさが込み上げますが、新たな役での共演を楽しんで演じています」と話している。

今回の作品でシャーロットと浅香が再共演する舞台は、京都。浅香は、誘拐の被害に遭う女子学生・田中良美(黒川智花)が思いを寄せる、大学院生の磯崎大輝役を演じる。谷原章介演じる大学准教授・浜口一郎の教え子で、互いに気持ちは通じあっているものの、旧家の令嬢である良美には親が決めた縁談話があり、友達以上恋人未満の関係を打開できずにいた。そんな矢先、誘拐事件が勃発する。
 


シャーロット・ケイト・フォックス
と、浅香航大(エーチーム所属)

 
良美と磯崎の恋模様は、アメリカ副大統領令嬢のキャサリンと一介の准教授の一郎との、じれったい関係と合い重なり、物語を立体的に彩る。事件解決においても、磯崎はキャサリンとともに奔走。スピーディーな展開をけん引する活躍を見せる。

シャーロットは「あまり詳しく言えないのですが、今回、浅香さんの演じる役はとても繊細だと思います。でも彼は見事に演じきっていると思います。ぜひ皆さんにも注目していただきたいです」とアピール。浅香は「僕に英語のせりふが無いのが少し残念」と笑いを誘っていた。
 


ドラマスペシャル 名探偵キャサリン ~消えた相続人~|テレビ朝日
シャーロット&浅香航大が再共演 『マッサン』から『キャサリン』へ | ORICON STYLE
浅香航大「まさか」シャーロットと再共演、マッサン以来1年ぶり : スポーツ報知
シャーロットと浅香航大が「マッサン」以来の共演! | ニュースウォーカー
【エーチーム評判】浅香航大「まさか」シャーロットと再共演、マッサン以来1年ぶり|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki – 【エーチーム評判】浅香航大「まさか」シャーロットと再共演、マッサン以来1年ぶり
浅香航大 | Twitter
浅香航大 official blog powered by ameba
浅香航大 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|浅香航大
エー・チームとは – はてなキーワード
浅香航大とは – はてなキーワード



浅香航大(エーチーム所属)