カテゴリー別アーカイブ: エーチームって

【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子、主演作に「愛と魂を込めた」

初音映莉子(エーチーム所属)
高良健吾との
共演作をアピール

 
映画『月と雷』完成披露試写会・「過去と未来を抱きしめられる作品」
 
映画『月と雷』の完成披露試写会が9月13日に東京・スペースFS汐留にて開催され、上映前の舞台挨拶にキャストの初音映莉子(エーチーム所属)、高良健吾、草刈民代、藤井武美(エーチーム所属)、木場勝己、監督の安藤尋が登壇した。

主演の初音映莉子が「愛と魂を込めて作った作品。よろしくお願いします」と、あいさつした。


左から初音映莉子、高良健吾

 
本作は、角田光代の同名小説をもとにした人間ドラマ。代わり映えのしない日々を送る主人公・泰子の生活が、かつてともに暮らした父の愛人・直子、その息子・智と再会したことにより変化していく。初音が泰子、高良が智、草刈が直子を演じた。

初音は泰子と智の再会シーンについて「自分自身が想像していた智が目の前に現れたという感動と、智に迫って来られることに対する泰子としての恐怖感が入り交じって、よくわからない興奮を覚えました。一生懸命自転車を漕いで、ガーッと智から逃げました(笑)」と回想。高良が「置いていかれないように、僕もガーッと追いかけました!」と話し笑いを誘う。


左から草刈民代、
初音映莉子、高良健吾

 
草刈は「取材を受けていたとき、何人かの方に『こういう汚れ役をやることに躊躇はなかったんですか?』と聞かれて。新聞にも『汚しメイク』とか書かれたんですけど、汚してないんですよ。なんにもしてないのにそんなにひどく見えたのかと思って、ちょっと傷付きました(笑)」と告白。「でもこれまで演じてきたのとはかけ離れた役を演じられたので、そこはよかったです」と続ける。

安藤は草刈への出演オファーについて「直子は原作ではきったないババアみたいな感じですが(笑)、映画でもそのままのイメージではどうなんだと思いまして、身体性に長けた草刈さんに思い切ってオファーしました」と説明し、「映画の風景を背負える存在感があって、どこか憎めない直子というキャラクターを100%演じ切っていただけましたね」と述べた。


藤井武美

 
直子に魅了され同居する男・岡本を演じた木場は「70歳近くになるんですが、この歳でこんな役を演じられるとは思わなかった。草刈さんと、ちょっとの間ですが一緒に暮らすんですよ。光栄でした。ありがとうございました」と草刈に頭を下げ会場を沸かせる。泰子の腹違いの妹・佐伯亜里砂に扮した藤井は「初音さんは高良さんに追いかけられるんですが、私は初音さんに追いかけられるシーンがあって、たくさん汗をかきました」と撮影を振り返った。

最後に初音は「私はこの映画を観て、人生というものの短さを感じました。皆さんが、これまでの過去と、映画を観たあとの未来を抱きしめてあげられるような作品になっていると思います」と挨拶。高良は「この映画の取材で『普通ってなんでしょう?』とよく聞かれましたけど、泰子も智も自分たちにとっての『普通』というものを認められるようになったと思っています。皆さん、映画を楽しんでいってください」と来場者に語りかける。そして映画のビジュアルにも使われている場面写真を再現するように、登壇者たちはバックハグをしてフォトセッションに応じた。

映画『月と雷』予告編

 
映画『月と雷』は10月7日より東京・テアトル新宿ほか全国で公開。


映画『月と雷』
【イベントレポート】初音映莉子、高良健吾との共演作をアピール「過去と未来を抱きしめられる作品」 – 映画ナタリー
【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子、高良健吾、草刈民代が物思いにふける…「月と雷」追加場面写真公開 | エーチームグループ情報
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】高良健吾&初音映莉子、不器用な“頬キス”も解禁『月と雷』
【エーチーム事務所評判】高良健吾、初音映莉子と体を重ねバックハグ・・・『月と雷』ポスター解禁|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子×高良健吾主演!角田光代「月と雷」を安藤尋監督が映画化
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】映画「風の色」ヒロイン藤井武美が「第21回富川国際ファンタスティック映画祭」に参加
【芸能事務所エーチーム噂】古川雄輝と藤井武美が1人2役、クァク・ジェヨンの新作「風の色」2018年公開 | エーチームグループ情報
【エーチーム事務所評判】藤井武美“ダイヤの原石”「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」|エーチームオーディションに関するあれこれ
初音映莉子 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|初音 映莉子
藤井武美 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|藤井武美


広告

【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子、高良健吾、草刈民代が物思いにふける…「月と雷」追加場面写真公開

初音映莉子(エーチーム所属)
高良健吾、草刈民代が
物思いにふける…

 
映画『月と雷』追加場面写真公開
 
初音映莉子(エーチーム所属)と高良健吾の主演で、直木賞作家・角田光代氏の小説を映画化した「月と雷」の新たな場面写真が公開された。主人公の泰子と智、そして智の母・直子の3人の姿や、その他の登場人物の様子を切り取っている。

 
家と職場を往復する代わり映えのしない日々を送る泰子は、可もなく不可もない婚約者との結婚の準備を進めていたが、そんな彼女の前に、かつての父の愛人・直子の連れ子として一時、生活を共にした智が現れたことから、泰子の日常が大きく揺らいでいく。

 
映画化もされた「八日目の蝉」「紙の月」など、現代女性の人生の選択を描いた小説の数々で支持を集める角田氏が、人と出会い、受け入れることで人生が思いもかけない方向へと転がっていく様を描き、「親と子」「家族」「生活」とは何か、その意味を問うた一作を、「海を感じる時」の安藤尋監督のメガホンで映画化。泰子を初音映莉子、智を高良健吾、直子を草刈民代が演じている。

 
公開された場面写真には、泰子、智、直子の3人が、それぞれ葛藤を抱えて物思いにふける様子をはじめ、泰子の父親(村上淳)や婚約者である山信太郎(黒田大輔)、異母妹の佐伯亜里砂(藤井武美・エーチーム所属)といった登場人物の姿も捉えられている。

 
また、泰子、智、直子の主要キャラクター3人それぞれに焦点を当てた特別予告編が、8月下旬から同作の公開劇場(一部を除く)で上映されることが決まっている。

映画『月と雷』予告編

映画『月と雷』は10月7日(土)よりテアトル新宿ほか全国にて公開。


映画『月と雷』
初音映莉子、高良健吾、草刈民代が物思いにふける…「月と雷」追加場面写真公開 : 映画ニュース – 映画.com
【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子、主演作に「愛と魂を込めた」 | エーチームグループ情報
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】高良健吾&初音映莉子、不器用な“頬キス”も解禁『月と雷』
【エーチーム事務所評判】高良健吾、初音映莉子と体を重ねバックハグ・・・『月と雷』ポスター解禁|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム評判】初音映莉子×高良健吾主演!角田光代「月と雷」を安藤尋監督が映画化
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】映画「風の色」ヒロイン藤井武美が「第21回富川国際ファンタスティック映画祭」に参加
【芸能事務所エーチーム噂】古川雄輝と藤井武美が1人2役、クァク・ジェヨンの新作「風の色」2018年公開 | エーチームグループ情報
【エーチーム事務所評判】藤井武美“ダイヤの原石”「芝居が好きな気持ちは誰にも負けない」|エーチームオーディションに関するあれこれ
初音映莉子 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|初音 映莉子
藤井武美 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|藤井武美


【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』二宮和也主演

天皇の料理番の
幻のレシピを巡り
明かされる真実

 
映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』
 
映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』が、2017年11月3日(金・祝)より全国東宝系ロードショー。

「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」特報

 
70年前、天皇の料理番であった山形直太朗が考案し、歴史に消えた幻のフルコース。どんな味でも再現できる“麒麟の舌”を持つ天才料理人・佐々木充が、その伝説のメニューの完全再現に挑むという感動のグルメムービーだ。

主演は、『母と暮らせば』で日本アカデミー賞最優秀男優賞を受賞し、名実ともに演技派俳優として活躍する二宮和也。監督は、2008年公開『おくりびと』で日本アカデミー賞最優秀作品賞・最優秀監督賞W受賞をはじめ、第32回モントリオール世界映画祭グランプリ、さらには日本映画史上初の快挙となる第81回米国アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎(エーチーム所属)が務める。


滝田洋二郎監督

 
さらに、共演には、天皇の料理番・山形直太朗役の西島秀俊をはじめ、綾野剛、宮﨑あおい、竹野内豊ら豪華俳優陣が出演。また、脚本は『永遠の0』の林民夫、原作は田中経一、企画は秋元康と、日本屈指の制作陣が集結する。

物語の鍵となる料理の映像化には、料理界の重鎮・服部幸應が協力。メニューの映像化のほかに、出演者への調理指導にもあたっており、リアルな調理風景を期待できそうだ。

 

【ストーリー】

戦争で失われた、伝説の「料理全席」。激動の1930年代、満州に渡った天皇の料理番・山形直太朗(西島秀俊)が考案した究極の美味112品によるフルコース「大日本帝国食菜全席」。歴史の闇に消えたレシピの謎を追い、メニューの完全再現に挑むのは、絶対味覚=“麒麟の舌”を持つ料理人・佐々木充(二宮和也)。彼はこれまで、愛を知らずに生きてきた。もう一人の“麒麟の舌”を持つ男の生涯を知るまでは…。かつて世界を料理で変えようとした料理人が、自らの命をかけてレシピに隠した秘密とは?伝説のメニュー、最後の一皿=ラストレシピが再現されるとき、70年の時を繋ぐ壮大な愛が明らかになる。

 

【詳細】

『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』
公開日:2017年11月3日(金)全国東宝系公開
企画:秋元康
監督:滝田洋二郎
脚本:林民夫
原作:田中経一
出演:二宮和也、西島秀俊、綾野剛、宮﨑あおい、竹野内豊、西畑大吾

(C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会
(C)2014 田中経一/幻冬舎


映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』公式サイト
映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』二宮和也主演、天皇の料理番の幻のレシピを巡り明かされる真実 | ファッションプレス
【エーチーム評判】二宮和也主演、滝田洋二郎監督映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』完成報告会見|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーチーム噂】二宮和也×滝田洋二郎『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』最新予告解禁! – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【芸能事務所エーチーム評判】滝田洋二郎監督・映画「北の桜守」撮影現場 理想の女性像投影 吉永小百合120本目の出演 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督×二宮和也!『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』特報映像が公開!|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督「北の桜守」公開日が2018年3月10日に決定 | エーチームグループ情報
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム噂】滝田洋二郎監督(エーチーム所属)「北の桜守」ポスター&超特報完成
エーチーム・エーライツ/News: 【エーチーム事務所評判】『おくりびと』滝田洋二郎監督作『北の桜守』 吉永小百合と堺雅人が親子役
【エーチーム噂】滝田洋二郎監督が嵐・二宮和也と初タッグ|エーチームオーディションに関するあれこれ
滝田洋二郎 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|滝田洋二郎



滝田洋二郎監督