日別アーカイブ: 2018年3月14日

【芸能事務所エーチーム評判】滝田洋二郎監督『北の桜守』ぴあ映画初日満足度ランキング第1位!

ぴあ映画初日満足度
ランキング発表!
第1位は『北の桜守』

 

“ぴあ映画初日満足度ランキング”発表

 
国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2018年3月10日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

 
第1位は、吉永小百合が主演を務め、滝田洋二郎監督がメガホンを執った『北の桜守』。ソ連の侵攻により樺太から網走へと渡った母と息子が、貧しくも懸命に生き抜く姿を描いた親子の物語。

 
第2位は、2017年に放送されたテレビシリーズの主人公ウルトラマンジードが強大な敵に立ち向かっていく『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』。第3位は、1980年から2010年の激動の韓国現代史を背景に、国家という巨大ピラミッドにおける金と権力の駆け引きを描き、2017年の韓国の映画賞レースを席巻した『ザ・キング』に決定しました。

映画『北の桜守』 本予告

 

ぴあ映画初日満足度ランキング

1位『北の桜守』92.1点
2位『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』91.5点
3位『ザ・キング』91.3点
4位『坂道のアポロン』90.9点
5位『ニッポン国VS泉南石綿村』90.6点
6位『恋するシェフの最強レシピ』90.3点
7位『去年の冬、きみと別れ』89.5点
(3月10日ぴあ調べ)

 

観客コメント

1位『北の桜守』92.1点
「主義や正義といったものを超えて、純粋に戦争の悲惨さや、巻き込まれた人々の状況を描いた作品で、戦後の食べ物がない時代を私も生きたので、共感した。吉永さんが演じた主人公てつの筋が通った強さが素敵だった」(76歳・女性)
「これから皆が直面する親の老後という問題を内面的に表現していた。有名な俳優ばかりで皆よかったが、やはり吉永小百合さんの演技は素晴らしかった」(66歳・男性)
「子どもの頃に戦争を体験し、怖い思いをしたので、この映画をぜひ次の若い世代に観てほしい。風化させないでほしい。今までこんなに泣いたことがない、というほど泣いた。ありがとうって言いたくなる作品だった」(70歳・女性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは

ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。

映画『北の桜守』大ヒット公開中


映画『北の桜守』公式サイト
ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『北の桜守』:時事ドットコム
【芸能事務所エーチーム評判】映画「北の桜守」滝田洋二郎監督インタビュー – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【芸能事務所エーチーム評判】ぴあ映画初日満足度調査第1位!『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の愛とミステリーに絶賛の声多数 – エーチームグループNews
エーチーム・エーライツ/News: 【芸能事務所エーチーム評判】二宮和也の演技力とは?『おくりびと』滝田洋二郎監督が明かす
【芸能事務所エーチーム評判】滝田洋二郎監督・映画「北の桜守」撮影現場 理想の女性像投影 吉永小百合120本目の出演 – エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
滝田洋二郎 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|滝田洋二郎