【エーチーム評判】浅香航大「AZUMI」見参!

浅香航大(エーチーム所属)
「AZUMI」見参!

人気漫画の舞台、主人公の相手役


「AZUMI 幕末編」の衣装で
りりしい表情を浮かべる浅香航大

 
14年後期のNHK連続テレビ小説「マッサン」で堤真一(51)の長男役を演じ、人気上昇中の俳優・浅香航大(22)が、人気漫画の舞台版「AZUMI 幕末編」(岡村俊一演出=9月11~24日、東京・新国立劇場)で主人公・あずみの相手役を務めることになった。

刺客として育てられた女剣士・あずみの活躍を描いた原作の漫画「あずみ」は、映画化もされたアクション作品。今回の新作「AZUMI」は外伝的な作品で、舞台は戦国時代から幕末に。浅香は、あずみが唯一心を開き、恋と使命との間で揺れ動く存在になっていく坂本龍馬役を演じる。
 

 
このほど役衣装をスポーツ報知に独占公開した浅香は「いよいよ『あずみ』の世界に入れると思うと気合が入りますね」と引き締まった表情。岡村氏とは10年の「広島に原爆を落とす日」以来のタッグ。当時を振り返り「こんなにつらい現場があるのか、と…。クーラーを使わない真夏の稽古場の中で、血が上って鼻血が出たギリギリの日々を思い出します」と苦笑するが、岡村氏は「『マッサン』を見ていても静かな演技や内面を出すのがうまくなった」と成長を認めた。
 

 
過去には上戸彩(29)、黒木メイサ(27)らが演じてきたヒロイン・あずみ役は、AKB48の川栄李奈が、同グループ卒業後の初仕事として主演を務めることが2日発表され、注目が集まっている。あずみ役・川栄李奈に「サポートする、というよりも、ともに一緒に闘おうという気持ちでいたい」。作品を左右する大役に「プレッシャーを感じるのをやめて、縮こまることなく体当たりでぶつかりたい」と力を込めた。
 


浅香航大(エーチーム所属)

 

◆浅香 航大(あさか・こうだい)

1992年8月24日、神奈川県生まれ。22歳。アイドルとして活動した後、08年俳優デビュー。11年のフジテレビ系「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス」で連続ドラマ初出演。12年「桐島、部活やめるってよ」で映画デビュー。テレビ東京系「ビート 警視庁強行犯・樋口顕」が8月26日に、NHK連続ドラマ「破裂」が10月から放送予定。身長182センチ。
エーチームグループ・エーチーム所属
 
 舞台『AZUMI 幕末編』は9月11~24日、
東京・新国立劇場中劇場にて上演。

 

「AZUMI 幕末編」
イメージプロモーションビデオ 30秒ver


浅香航大「AZUMI」見参!人気漫画の舞台、主人公の相手役 : 芸能 : スポーツ報知
川栄“第2章”舞台出演決定!事務所移籍で女優として再スタート : 芸能 : スポーツ報知
川栄李奈、舞台『AZUMI』主演 – エンタメ – 朝日新聞デジタル&w
AKB川栄李奈、涙のスピーチ 卒業後初仕事は舞台『AZUMI』主演 | ORICON STYLE
【エーチーム】浅香航大「AZUMI」見参!|エーチームオーディションに関するあれこれ
エーチーム オーディション@Wiki – 【エーチーム】浅香航大「AZUMI」見参!
舞台『AZUMI 幕末編』スペシャルサイト
浅香航大 official blog powered by ameba
浅香航大 | A-Team.Inc(エーチーム)
エーチームグループオーディション|所属タレント|浅香航大
エー・チームとは – はてなキーワード
浅香航大とは – はてなキーワード


広告